【2021年版】米国株投資の勉強におすすめの本9選(超初心者向けから個別株投資まで)

投資
スポンサーリンク

こんにちは、だいちゃそ(▶️プロフィールはこちら)です。

 

米国株投資を学びたいんだけど、おすすめの本はありますか?

個別株投資についても勉強した方がいいのかな?

 

米国株投資で失敗して損をしないよう、基本をおさえておきたいですよね!

この記事では、米国株投資の勉強におすすめの本を紹介します!超初心者向け3冊、初心者向け4冊、個別株(中上級者向け)2冊を順に紹介しますね!

 

この記事はこんな人にオススメ
    • 米国株の基本や投資法を知りたい人
    • 米国株投資のオススメ本が知りたい人
    • 米国の個別株投資について勉強したい人

スポンサーリンク

米国株投資のおすすめ本:超初心者向け

超ど素人がはじめる米国株

 

発売日:2021年1月18日
著 者:20代怠け者(上本敏雅)
出版社:翔泳社
オススメ度:★★★★★★★★★☆(9点)

 

・米国株投資の基礎からオススメ投資法まで幅広く学べる
・オールカラーで読みやすく、内容も理解しやすい
・図や表、イラストを活用した分かりやすい解説

20代怠け者/上本敏雅(@20sInvest)さんの著書。上本さんは、2015年に会社を辞め、不労所得を得つつフリーランスをされています。基本的には短期の売買トレードは行わず、長期保有で安定的な不労所得を得ていく、誰にでもできる投資スタイルを実践中。

米国株投資が優れている理由、口座開設・買付けの手順から、おすすめの銘柄やNISA活用法、押さえておきたいリスクの話まで、基本的なところが網羅されています。

150ページほどと薄く、本が苦手な人でもスラスラと読めます。どれを読んでいいか迷ったら、まずはこの本から基本を身に着けることをオススメします!

目指せ!資産1億円!図解でよくわかる たぱぞう式米国株投資

 

発売日:2021年1月1日
著 者:たぱぞう
出版社:きずな出版
オススメ度:★★★★★★★★★☆(9点)

 

・投資の基本を1から学べる
・図やグラフ、イラストにより見開きで解説
・初心者でもできる米国株投資の始め方が分かる

米国株ブロガーたぱぞうさん(@tapazou29)さんの3冊目の著書。たぱぞうさんは、ブログを書きつつ投資顧問会社にてアドバイザーをしているほか、セミナーなどを通じて米国株投資を広めています。月間100万PV超の投資ブログはこちら▶️たぱぞうの米国株投資

この本は、テーマごとに左ページに図解、右ページに文章で解説という見開きでの解説となっていて、とても分かりやすいです。

なぜ投資をするべきか、なぜ米国株なのか、米国株投資の始め方、投資で活用する制度など、幅広く説明されています。

米国株投資を始めるための基礎が網羅されているため、投資を始めようと思っている人にオススメしたい一冊です!
ただし、たぱぞうさんのブログをすでに読まれている方や、投資経験がある程度ある人には物足りないかもしれません。

増える!りんり式米国株投資術

 

発売日:2021年4月16日
監 修:りんり
出版社:宝島社
オススメ度:★★★★★★★★★★(10点)

 

・A4サイズなので、表や図で詳しく解説
・100ページもない薄い本だが、内容は超充実
・米国株の始め方・続け方・実践法まで一通り学べる

八戸市の投資家りんりさん(@SandP500ETF)の著書。
りんりさんは、2015年からバンガードS&P500ETF(VOO)に長期投資をしており、ブログでも投資や資産形成に役立つ情報を発信されています。

この本には、米国株投資を「始めること」と「続けること」に必要かつ十分な情報が盛り込まれています。

読みやすく、分かりやすい本になっているので、投資を始めてみたいという友人がいたら真っ先にオススメしたい一冊です!

米国株投資のおすすめ本:初心者向け

英語力・知識ゼロから始める!【エル式】米国株投資で1億円

 

発売日:2021年2月9日
著 者:エル
出版社:ダイヤモンド社
おすすめ度:★★★★★★★★☆☆(8点)

 

・米国株が最強である理由が詳しく分かる
・米国株投資の超基本がQ &A形式で学べる
・初心者でもできる米国株投資の始め方が分かる

2019年に早期リタイアを達成したエルさん(@leveraged1)の書籍。エルさんは、投資ブログ「【L】米国株投資実践日記」を運営し、Twitterでも2万人近いフォロワーを持つ投資歴30年の50代個人投資家さんです。

本書では、「米国株最強の9つの理由」が書かれており、株式投資は米国株一択であることが詳しく書かれています。また、米国株投資をする際の疑問についてQ &A形式で書かれており、とても読みやすくなっています。

早期リタイアに向けた計画や、リタイア後の生活などにも触れられており、エルさんのリアルな体験談はとても興味を引く内容となっています。

ど素人でも稼げる!まんがと図解で超カンタン 1億円をつくる米国株投資

 

発売日:2021年7月19日
著 者:エル/とも/配当くん/はちどう/もみあげ/NUK /PAN
出版社:宝島社
オススメ度:★★★★★★★★☆☆(8点)

 

・7名の投資家のリアルな投資手法が学べる
・年代別に1億円へのシミュレーションができる
・漫画、イラスト、図解により米国株投資について解説

投資家7名による共著なので、投資手法の異なる投資家のリアルな投資を学ぶことができます。

全員が1億円までのシミュレーションを年代別に考えていて、読者自身がどのようにして1億円を達成できるかを学ぶことができます。

自分の職業や入金力、家族構成等にあわせて、どのように米国株投資をしていけばいいかを考えるきっかけを与えてくれるはずです。

\書評はこちら/

【書評】ど素人でも稼げる!まんがと図解で超カンタン 1億円をつくる米国株投資

お金が増える 米国株超楽ちん投資術

 

発売日:2019年10月18日
著 者:たぱぞう
出版社:KDOKAWA
オススメ度:★★★★★★★★★☆(9点)

 

・たぱぞうさんが米国株投資に至った投資経歴が学べる
・米国株投資が優れている理由について詳しく解説
・たぱぞうさんが注目する投資信託、ETF、個別株が分かる

たぱぞうさんの1冊目の著書。
たぱぞうさんの投資に対しての考え方や、なぜ米国株投資が優れているのかについて詳しく解説されています。また、たぱぞうさん注目の投資信託やETF、個別株などの紹介や、年代別のオススメポートフォリオなど、参考になる記載がたくさんです。

2019年出版本ですが、いまだにその有用性に変わりはありません。米国株投資を本格的に始めたい人はまずはこちらの本から読んでみることをオススメします!

40代で資産1億円!寝ながら稼げるグータラ投資術

 

発売日:2019年11月1日
著 者:たぱぞう
出版社:きずな出版
オススメ度:★★★★★★★★★☆(9点)

 

・なぜ投資をすべきかが理解できる
・米国株の優位性にて分かりやすく説明
・読者の投資経験によって、とれる手法を複数紹介

たぱぞうさんの2冊目の著書。
年金制度や投資の基本の話から始まり、日本株で資産を形成していくのが難しいことや、米国株が最強であることについて分かりやすく解説されています。

投資初心者を対象にした本書ですが、中級者向けに米国ETF、上級者向けに個別株なども取り上げられています。

1冊目よりもあっさりとしていて分かりやすい内容で、投資初心者が触れるべき情報としては必要十分なものです。この本を足がかりとして、米国株投資の基本を身につけていきましょう!

米国株投資のおすすめ本:個別株(中上級者向け)

最速で資産1億円!たぱぞう式米国個別株投資

 

発売日:2021年7月10日
著 者:たぱぞう
出版社:きずな出版
オススメ度:★★★★★★★★☆☆(8点)

 

・上級者向けの個別株投資の基本が学べる
・ファンダメンタルズ分析の基本が学べる
・たぱぞうさん厳選の大注目の米国株45銘柄を分析

たぱぞうさんの5冊目の著書。
すでに米国株の投資信託やETFの積立をしているが、もう少しリスクをとって個別株投資をして資産形成のスピードをアップさせたいという人向けの本

まずはコア・サテライト戦略の説明から始まり、貯金とインデックス投資で守りを固め、攻撃の手として個別株を推奨しています。
また、そもそも読者が個別株投資をする必要があるのかという切り口や、セクター別のETFの紹介など、これまでの書籍では書かれていない点に触れられています。
たぱぞうさん厳選の45銘柄については、たぱぞうさんによる分析や考察も入っていて、まだ個別株投資をしていない人でも参考になります。

ひととおり投資の勉強をし、守りの投資を実践している人がこれから米国の個別株投資を検討していく場合にオススメの一冊です!

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

 

発売日:2018年4月18日
著 者:バフェット太郎
出版社:ぱる出版
オススメ度:★★★★★★★★☆☆(8点)

 

・長期投資での資産形成の基本が学べる
・米国の超大型優良連続増配高配当株への投資法が学べる

・具体的にどの銘柄が良いかセクターごとに分類されている

ブロガー、YouTuberとしも有名なバフェット太郎さんの著書。ブログはこちら▶️バフェット太郎の秘密のポートフォリオ

自分のルールを決めて、淡々と米国の超大型優良連続増配高配当株へ投資する手法が学べます。
米国株が最強すぎる理由や、米国株投資がこれからのスタンダードになる理由なども面白く書かれています。

この本一冊で投資の基本から応用まで幅広くカバーできる一冊となっています。2018年発売の本ですが、まだまだ現役の一冊!

まとめ

今回は、米国株投資の勉強をするためのオススメ本を紹介しました!

あなたのステージにあった本を手にとって、米国株投資の勉強をしてみてくださいね。

一緒に米国株投資で資産形成をしていきましょう!

 

だいち
だいちゃそ

ここまで読んでいただきありがとうございました!

この記事があなたの資産形成の一助となれば幸いです!

ではまたっ!

 

 

タイトルとURLをコピーしました
//ピンタレスト