【人気のFIRE本おすすめ7冊を一挙紹介】アーリーリタイアするなら必読の書

FIREについて
スポンサーリンク

 

こんにちは、だいちゃそ(@daichiblog▶️プロフィールはこちら)です。

今回は、いま人気のFIRE本を7冊紹介します!

この記事はこんな人にオススメ

・FIREの事例が知りたい人

・アーリーリタイアを目指している人

・FIREで自由を手に入れる方法が知りたい人

 

スポンサーリンク

FIRE最強の早期リタイヤ術

発売日:  2020年3月20日
著者/編集:  クリスティー・シェン, ブライス・リャン
出版社:  ダイヤモンド社

本書は、日本のFIREブームの火付け役となった本です。

複利や借金の怖さなどお金の基本的な考え方はもちろん、どのように投資をしていくかまで触れられており、この本を読めばFIREまでの道筋が分かります。

私自身の考え方もこの本に大きく影響されています。
2度3度と読みましたが、読む度に新しい発見を与えてくれる素晴らしい本です。

ちゃそ
ちゃそ

自分の置かれている状況による悩みを解決してくれる1冊だよっ!

本気でFIREをめざす人のための資産形成入門

著 者:穂高唯希
発売日:2020年7月2日
出版社:実務教育出版

日本人初のFIRE本である本書は、「貯める力」と「増やす力」の指南書です。

著者の穂高さんは、給与の8割を投資に回し、金融資産7000万円で月平均約20万円の配当収入を得られる仕組みを構築して30歳でFIREしました。日本版FIREムーブメントの先駆けとしてメディアでも取り上げられています。

本書では、支出の最適化の方法や、投資によって配当金を得るメリットなどにも触れられています。
日本でFIREを達成するにはどうすれば良いかを考えることができます。

だいちゃそ
だいちゃそ

支出を最適化すれば自然と資産形成の仕組みが形成できます!

本書から生活見直しのヒントを得て、FIREに向かって進んでいきましょう!

絶対FIRE!

発売日:2021年8月23日
監 修:竹内弘樹
出版社:宝島社

本書は、FIRE達成者11人の「達成のノウハウ・現在の生活・未来像」などの情報を知れる1冊です。

FIREと言っても、達成までの道のりは人それぞれ。
貯蓄・投資・副業などどのような行動をしてFIREを達成するのか、フルFIREなのかサイドFIREなのかによっても異なってきます。

本書では、不動産投資・株式投資、ブログ、貯蓄など、様々な方法でFIREを達成した人の具体的な方法を知ることができます。

ちゃそ
ちゃそ

人それぞれ性格が違うから、どういう手法が自分に合っているのかを考えるきっかけになるよっ!

今日からFIRE! おけいどん式 40代でも遅くない退職準備&資産形成術

発売日:2021年3月12日
著 者:桶井 道
出版社:宝島社

本書は、FIREに向けた節約ライフスタイルの指南書です。

現在は投資家兼ブロガーのおけいどんさんは、47歳にして25年勤めた会社を退職してFIREを達成しました。

本書を読めば、平均的な収入の人がどうやってFIREを達成するのかを知ることができます。
特に、貯める力のエッセンスがたくさん盛り込まれているので、貯める力が弱いと感じている人にオススメの一冊です。

だいちゃそ
だいちゃそ

徹底された節約マインドは参考にすべき点がたくさんあります!

使う力についても触れられていて、バランスも大事なんだなと実感しますよ!

めざせFIRE!知識ゼロから経済的自由を勝ちとる

著 者:ぽんちよ
出版社:主婦の友社
発売日:2021年5月31日

本書は、一言で言うとFIRE戦略本です。

ぽんちよさんは年収350万円の会社員をしながら、投資系YouTuberとして活躍されています。

本書の特徴は、「増やす力」「貯める力」「稼ぐ力」をバランスよく行い、戦略的にFIREを目指すという点にあります。

本書は薄い本ですが、それでも内容は超充実。
本書一冊でFIREの考え方をひととおり学ぶことができるので、知識が全くない初心者にもオススメできます。

ちゃそ
ちゃそ

全ての力をバランスよく伸ばすというのがFIREにとっては重要だねっ!

普通の会社員でもできる 日本版FIRE 超入門

著 者:山崎俊輔
出版社:ディスカヴァー21
発売日:2021年7月16日

本書は、日本の社会と制度から考えられたFIRE入門書です。

稼ぐ、節約、増やすをベースにしつつ、これまでのFIRE本で触れられなかった年金と退職金のことについても触れられている点が特徴です。

超早期でのFIRE達成ではなく、平均的な収入の人がどのようにFIREするのが現実的かを考えられています。

30歳代、40歳代から目指すFIRE戦略についても書かれており、自分らしいFIREを目指すために参考となる1冊です。

だいちゃそ
だいちゃそ

ファイナンシャルプランナーの著者が、日本の制度からFIREをどう考えるかが書かれていて、読んでおいて損はない1冊です!

経済的自由をこの手に! 米国株で始める 100万円からのセミリタイア投資術

著 者:たぱぞう
出版社:KADOKAWA
発売日:2021年6月23日
米国株のカリスマたぱぞうさんがセミリタイア投資について綴った本書。
米国株投資だけでなく、不動産や太陽光発電などのハードアセットにも手を広げて分散し、資産形成をしてきた軌跡を読み取ることができます。
人生やお金に対する考え方なども知ることができ、「投資とは人生の選択肢を増やすこと」という言葉が印象に残りました。
ちゃそ
ちゃそ

たぱぞうさんがいなければ、米国株を始めることもなかったねっ!たぱぞうさんに感謝!

おまけ

FIREを目指していくと、どうしても資産形成や投資のことを考えてしまいます。
でも、今しかできないこともありますよね。

今の「経験」にお金を使っていくことも勉強しておくべきです。経験への投資は、人生を豊かにする一助となります。

FIRE本を読んで、あなたのFIREの目指す方向性が決まったらこちらの本も読んでください。
「お金を使う力」も人生において必要な力のひとつです。

 

まとめ

今回は、FIRE本のおすすめを紹介しました。

FIRE本を読めば、次の力の重要性がよくわかります。

①貯める力(家計管理、倹約、支出の最適化)
②稼ぐ力(本業、副業、転職)
③増やす力(投資)

FIRE本はマネーリテラシーを高めることができるので、FIREを目指していない方にもおすすめです。

ちゃそ
ちゃそ

私も全部の本を読むね!

だいちゃそ
だいちゃそ

ここまで読んでいただきありがとうございました!

この記事が少しでも参考になれば幸いです✨

ではまたっ!

関連記事です。

タイトルとURLをコピーしました
//ピンタレスト