【夫婦二人暮らしの生活費】2021年2月家計簿の公開/食費・医療費増大で大赤字

倹約
スポンサーリンク

こんにちは、だいち(@daichiblog)です。

今日は2021年2月の家計簿を公開していきます!

以下の属性ですので、参考にしてみてください^^

・東京都区部在住
・30代夫婦二人暮らし
・1日1食生活
スポンサーリンク

2021年2月の家計簿

今月の支出の合計は、259,400円!!
昨年の支出の月平均は225,000円でしたので、34,400円の大赤字😱😱😱
なぜここまで支出が膨らんだのかは、後でお話しします。

【固定費】133,200円
・家 賃  100,000円
・保険料  4,400円
・通信費    15,000円
・光熱費    13,800円

【変動費】126,200円
・食 費    24,600円
・飲料費  8,500円
・贅沢費  7,900円
・衣服費  6,000円
・図書費  5,500円
・日用品  21,000円
・医療費  25,300円
・交際費  5,800円
・遊興費  4,300円
・交通費  2,300円
・雑 費  15,000円

反省と課題

固定費(133,200円)

固定費については光熱費が上出来でした(電気6,400円、ガス4,100円、水道3,300円)。

通信費については携帯4台分(ソフトバンク1台、楽天モバイル1台、UQモバイル2台)ですが、4月からはもう少し安くなる予定…

食費(24,600円)・飲料費(8,500円)・贅沢費(7,900円)

食費は1日1食生活なのでもう少し抑えたいところです。
昨年はどこまで食費を削れるか試したこともあって、夫婦二人で月12,000円まではいけました。
でも、全部自炊は面倒だし、食材の買出し・調理時間・食事にかかる時間は必要最小限の時間にしたい。
残業で疲れた日にはお惣菜を買ってしまう時もあるので、それはそれで仕方ないと思っています。
2月は残業が多かったからコンビニでご飯を買ってしまうことが多く、高くついてしまったのだと思います。
理想は月20,000円以内。

飲料費は主に牛乳代。
コーヒーもたくさん飲みますし、プロテインも飲むので仕方ないかなと思っています。
プロテインは牛乳なしでも飲みやすいものに変えようと思います。プロテイン本体は高くなりますが、トータルコストはやはり水で飲めるものの方が安いです。
こちらのアルプロンのホエイプロテインのチョコチップ味なら水でも飲めてオススメ。

 

贅沢費はお菓子やデザート代。
1日1食で食費がかからない分、お菓子やデザートは気にせず買っています。
でもお菓子なんかはあれば食べちゃうし、いかんせん太る…
来月は予算を決めてもう少し管理します。

衣服費(6,000円)・図書費(5,500円)・日用品(21,000円)

衣服はほとんど買いませんが、パンツがもう2枚欲しかったので楽天のセールで購入。
図書も楽天のセールで購入。
日用品は電動歯ブラシの買替えやコンタクトを買ったので少し高め(もちろん楽天のセールで購入)。

今月購入した本はこちら。

バカでも稼げる「米国株」高配当投資は、読みやすいし内容もためになるし、読んでいて本当に面白かったです。

GIVE&TAKE 「与える人」こそ成功する時代は、読むのが割と苦痛🤣オリラジあっちゃんの動画で十分かなと…

医療費(25,300円)

今月の大赤字に大きく寄与したのはこちらの項目。

買ったのはこちらです。

 

ちょっと高かったですが、本当に買ってよかったです。

昨年の春に肩を痛めてからというもの、整骨院の費用が継続的にかかっていたので(月に約5,000円)、こちらで整骨院に通う手間も省けました。

今では毎晩寝る前にYoutubeを見ながら治療しています。

3月の目標

全体の支出は225,000円以内が目標です。
各項目の設定は次のような感じでいきます。

【固定費】139,400円
・家 賃  100,000円
・保険料  4,400円
・通信費    15,000円
・光熱費    20,000円

【変動費】79,000円
・食 費    20,000円
・飲料費  5,000円
・贅沢費  4,000円
・図書費  5,000円
・日用品  15,000円
・医療費      5,000円
・交際費  10,000円
・遊興費  5,000円
・雑 費  10,000円

3月はいろいろと忙しそうですが、できれば残業もせずにしっかりと仕事をこなしていきたいです。

ではまた!!

 

タイトルとURLをコピーしました