時間を生み出す方法/あなたが倹約すべき唯一の財産は「時間」

副業
スポンサーリンク

こんにちは、だいち(@daichiblog)です。

副業したいんだけど、忙しくて時間がない

日々の生活をする中で、時間に追われることありませんか?

今回は、自分の時間を増やす時間術について説明していきます!

この記事はこんな人にオススメ

✔︎ 時間の使い方がわからない人

✔︎ 時間が足りないと悩んでいる人

✔︎ 時間を生み出す方法が知りたい人

だいち
だいち
私は平日2〜3時間休日8〜12時間を作り出しています。 今回は時間の作り方を説明していきますね!
スポンサーリンク

あなたが倹約すべき唯一の財産は「時間」

「お金のことになると私たちは倹約家になる。それなのに、時間に関してはとんでもない浪費家になるー私たちが本当に倹約すべき唯一の財産は、時間だというのに」
(「News Diet」(ロルフ・ドベリ著)より引用)

あなたにとって一番大事な財産は「時間」です。

お金で過去の時間を買うことはできませんし、過去に戻ることはできません。

あなたが考えるべきは、これからの時間を何にどう使うかということです。

だいち
だいち
いまの時間」と「未来の時間」をどう使っていくか一緒に考えていきましょう。

時間管理術は家計管理術と一緒

時間管理術も、家計管理術と同じように整理して行いましょう。

家計管理は次の手順で行います。

1 家計簿をつけて家計を把握
2 大きな支出(固定費)を最初に削減
3 変動費は必要に応じて削減

これと同じように時間管理も次の手順で行いましょう。

1 何に時間を使っているか把握する
2 タスクを整理する
3 物事の優先順位をつける

1 何に時間を使っているか把握する

1日は24時間、1週間は168時間です。

まずはあなたが何に時間を使っているのか把握しましょう。

平均的な1週間の予定を書き出して時間を計算してみてうください。

次のような感じです。

・睡眠時間   1日 7時間 1週間49時間
・食事時間   1日 3時間 1週間21時間
・本業の時間  1日10時間 1週間50時間
・家族との時間 1日 1時間 1週間21時間
・趣味の時間  1日 1時間 1週間10時間
・トイレお風呂 1日 1時間 1週間 7時間
・自己投資   1日 1時間 1週間10時間

あまりに細かいところまで管理する必要はありません。

まずはざっくりで構いませんので、洗い出してみてください。

2 タスクを整理する

次に、固定時間(睡眠時間、食事時間、本業の時間、トイレお風呂)をのぞいた残りの時間でタスクを整理していきます。

視点としては、「完訳7つの習慣 人格主義の回復」(スティーブン・R・コビィー/キングベアー出版)で紹介された、次の視点が効果的です。

①緊急かつ重要なもの
②緊急ではないが重要なもの
③緊急だが重要ではないもの
④緊急でも重要ではないもの

特に、②の緊急ではないが重要なものに多く時間を避けるようにコントロールしましょう。

3 優先順位をつける

重要度の高いものから時間を投資しましょう。

自分の未来を変える自己投資②緊急ではないが重要なものであり、優先順位が高いです。

だいち
だいち

何に時間を使うかをしっかりと決めていけば、時間を浪費することがなくなりますね!

時間を生み出す方法

私が実践している時間を生み出す方法を7つ紹介します。

取り入れられそうなものがあれば、ぜひ取り入れてみてください。

通勤時間を有意義に使う

あなたがもし今電車やバスの中にいるなら、少し周りを見渡してみてください。

ゲームをしていたり、ただ寝ているだけの人はいませんか?

この通勤時間をどう使うかで、人生で大きな差がついてきます。

私が電車内でやっている通勤時間活用法を紹介しておきます。

・自己投資としての読書
・事業のための情報収集
・SNS、Youtubeのコメント返信
・スマホでブログ記事の作成、動画編集

ゲームを捨てる

あなたが熱狂的なゲーマーゲーム配信者でない限り、ゲームはやめましょう。

今すぐあなたの時間を奪うアプリを長押しし、×ボタンをタップしてスマホから削除してください。

生み出した時間でお金を稼ぎ、ゲーム会社の株を買う方が1万倍あなたのためになることです。

あなたは時間を使う側になるのか、それとも、人に時間を使わせて利益を得る側にまわるのか、どちらが良いか考えてみてください。

私も以前はたくさんのゲームアプリがスマホに入っていましたが、すべて消しました。

テレビを捨てる

あなたは、朝起きた時や仕事から帰ってきた時、ついついテレビをつけていませんか?

「音がないと寂しい」のなら、パソコンを開いてYoutubeでカフェミュージックをかけましょう。

そのままパソコンで作業を開始して、未来のために知的資産を積み上げればいいのです。

どうしてもリモコンを押すのをやめられないのなら、テレビはお金を払って捨ててしまうか、ジモティやメルカリで売ってください

私はテレビを持っていますが、もう1年以上見ていません。

災害時以外は二度と見ることはないでしょう。

少食にする

あなたは1日のうちどれくらいの時間を「食べること」に使っていますか?

自炊であれば、買い物→献立を考える→調理→食事→洗い物の時間があります。

1食あたり1〜2時間かかるのが普通です。外食でも1時間はかかるでしょう。

これが1日3食だと3〜5時間を使っていることになります。

1食をプロテインや栄養補助食品にするだけで、1日1時間という時間を作り出すことができます。

少食にすると健康にもなります。

時間を生むものをお金で買う

さきほど「お金で過去の時間は買えない」と言いました。

しかし、「これからの時間」はお金で買うことができます。

いくつか例があるので、取り入れられるものから取り入れていきましょう。

・時短家電(食洗機、ドラム式洗濯乾燥機、お掃除ロボットなど)を買う
・家事代行サービスを使う
・移動にタクシーを使う
・カット野菜を買う

買う洋服のデザインや色を決める

あなたは洋服を買うときに長時間迷ったりしませんか?

デザインや色で迷うこともあるでしょう。

私は、デザインはシンプルなもの、色は白・黒・紺の3色と決めています。

こうして決めておけば、判断を少なくすることができて迷うことはありません。

持っているものに統一感も出てカッコよくなりますよ。

買い物は通販サイトを使う

実店舗で買うことに意味はありません。

むしろ商品を多く売りたい店員さんの口車に乗せられ、余計に商品を買ってしまうのがオチです。

欲しいものがあるなら、楽天、アマゾン、Yahooショッピングなどの通販サイトで買いましょう。

店舗までの移動時間もなくなりますし、荷物を運ぶ手間が省けます。

まとめ

あなたが生まれたとき、あなたは泣いていて周りの人たちは笑っていたでしょう。
だから、いつかあなたが死ぬとき、あなたが笑っていて周りの人たちが泣いている。
そんな人生を送りなさい。(ネイティブアメリカンの教え)

これは私の好きな名言です。

「完訳7つの習慣 人格主義の回復」(スティーブン・R・コビィー/キングベアー出版)でも、どういう最期を迎えたいのかを明確にするということが書かれています。

あなたはどのような最期を迎えたいですか?

みなさんも、時間管理術を身につけて、最高の時間を過ごしていきましょう!

だいち
だいち

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

あなたの人生をより豊かにする一助になれば幸いです✨

ではまたっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました