【書評】「ユダヤ人大富豪の教え」を読んで、豊かな人生を生きる思考を手に入れよう!

ライフスタイル
スポンサーリンク

こんにちは、だいち(@daichiblog)です。

突然ですが、あなたは自分らしい人生を生きていますか?

はい!と即答できないのであれば、私が読んだ『ユダヤ人大富豪の教え』があなたらしく生きる助けとなるかもしれません。

出版日:2006年2月9日
出版社:大和書房

自己啓発本の名著といわれる本書。

一言でいうと、「人生の転機に何度も読み返していきたい良書」です。

まだ読まれていない方は一読の価値ありです。

この本はこんな人にオススメ

✔︎ お金持ちの思考を学びたい人

✔︎ 自分らしい人生を生きたい人

✔︎ 幸せな成功を掴みたいと思う人

だいち
だいち

人生に行き詰まった時や、人生の転機に読みたい本です。

私もこれまでの価値観が壊れるほどの感銘を受けました!

スポンサーリンク

本田健さんってどんな人?

まずは本田健さんのプロフィールをご紹介します。

・1965年兵庫県神戸生まれ
・複数の会社を経営する「お金の専門家」
・経営コンサルタント、投資家を経て、29歳で育児セミリタイヤ生活に
・Youtube番組「本田健の人生相談〜Dear Ken〜」は4700万ダウンロードを突破

サイト:本田健公式サイト
Youtubeチャンネル: Ken Honda 本田健

本田さんは本書の他にも数多くの著書を出版されています。

本書の目次〜17の秘訣〜

この本は、本田健さんが、アメリカで出会った大富豪ゲラー氏と関わる中で、様々な人生観や、お金に対する知識を得ていくお話です。

本書ではお金持ちになるための17の秘訣が示されています。

第1の秘訣 社会の成り立ちを知る
第2の秘訣 自分を知り、大好きなことをやる
第3の秘訣 ものや人を見る目を養い、直感力を高める
第4の秘訣 思考と感情の力を知る
第5の秘訣 セールスの達人になる
第6の秘訣 スピーチの天才になる
第7の秘訣 人脈を使いこなす
第8の秘訣 お金の法則を学ぶ
第9の秘訣 自分のビジネスをもつ
第10の秘訣 アラジンの魔法のランプの使い方をマスターする
第11の秘訣 多くの人に気持ちよく助けてもらう
第12の秘訣 パートナーシップの力を知る
第13の秘訣 ミリオネア・メンタリティを身につける
第14の秘訣 勇気をもって決断し、情熱的に行動すること
第15の秘訣 失敗とうまくつき合う
第16の秘訣 夢を見ること
第17の秘訣 人生がもたらす、すべてを受け取る

本書の一部をご紹介

本書の中で、ゲラー氏は本田氏に対して多くの疑問を投げかけます。

・「君はどうして、それほどまでに成功したいんだね?」

・「世の中には、どうして社会的、経済的に成功している人と、そうでない人がいるんだと思う?」

・「君は、いままでの人生で望むものは、なんでも手に入れてきたかね?」

・「君は10年後、20年後どのような人生を送っているかね?」

・「こんなに目標を立てることが大切なのに、どうして普通の人は目標を立てないんだと思う?」

これに本田氏が悩みながら答え、また問答を繰り返し、ゲラー氏の考えを引き出していきます。

本書において心に残る言葉やシーンは数えきれないほどありましたが、中でも特に感銘を受けた3つの言葉をご紹介します。

お金のことを忘れなさい

本書のプロローグで、ゲラー氏は、お金のことや成功の秘訣を聞こうとする本田氏に対してこう言います。

幸せに成功したければ、自分らしい人生を生きることに集中して、お金のことや成功することを忘れることが大切なんだよ

自分らしい人生とはいったい何なのでしょうか。

あなたが心を落ち着かせられるものは何でしょうか。

あなたは何のために仕事をしているのでしょうか。

あなたは将来どういう人間になりたいのでしょうか。

あなたはどういう暮らしをして、どういう仕事をしたいのでしょうか。

本書を読み進めていくと、このような問いを自分自身に問いかけていくことになります。

まずはそういった自分の価値観を知ること、深掘りすることが大事なように思います。

現状の把握と人生の目的、そして将来の目標これらがマッチしたときに、人生の目的に向かって一歩ずつ踏み出すことができるようになるのだと思います。

だいち
だいち

「自分らしい人生を生きる」って難しいことに感じますよね。

みなさんは自分らしい人生を生きられていますか?

今のあなたは、思考の結果行動してきたことの集大成

第4の秘訣(思考と感情の力を知る)では、ケラー氏はこのように言います。

人生は『考えること』と『行動すること』の二つでできている。いままで考えてきたこと、思考の結果行動してきたことの集大成が君だ。健康に気を遣う人は、口に入れるものに注意する。食べるものが体をつくることをよく知っているからだ。だが、人生の健康を望む人間のほとんどが、頭に何を入れるのかにさっぱり注意しないのは、不思議でならないね。

いまの自分があるのは、自分が行動してきた未来。

聞けば当たり前のことですが、ここでもハッとさせれます。

私は何を考えて生きてきたんだろう、と。

行動は思考からしか産ませません。

素晴らしい人生にしたければ、そのための行動をしなければなりません。

その行動をするためには、素晴らしい考え方を頭に入れなければなりません。

私は読書をするようになってから1年ほどですが、先人の素晴らしい思考は読書で頭に入れることができるということを身を以て体感しています!

また、本書のこの部分を読んでいて思い出したのは、人間は時間に対して浪費家になる、というニュースダイエットの一説です。

古代ローマの偉大な哲学者、セネカはすでに2000年前にこう疑問を呈している。
「お金のことになると私たちは倹約家になる。それなのに、時間に関してはとんでもない浪費家になるー私たちが本当に倹約すべき唯一の財産は、時間だというのに」
(「News Diet」(ロルフ・ドベリ著)より引用)
だいち
だいち

思考をどうやって形成するか、時間をどうやって使っていくか、しっかりと考えていきたいですよね!

日常的に話す言葉が運命をつくる

第6の秘訣(スピーチの天才になる)でケラー氏はこう語ります。

「自分の話す言葉に注意しなさい。ふだん君が話していることは、君の未来を作る。君が人の悪口、否定的なこと、ゴシップ話をすれば君の将来はそういったネガティブなもので満たされる。君が、希望、ビジョン、豊かさの話をすれば、君の人生は喜びと豊かさに満たされることになるだろう。…
成功していく人は、ふだん話す言葉に、思いやり、ビジョン、愛、友情、感謝がいっぱい詰まっているものだ。君の将来は、現在の君の言葉が作っている。ふだん話す何気ない言葉が君の運命をつくっていることを忘れないように」

あなたは普段、希望、ビジョン、豊かさの話ができていますか?

会社勤めをしていると、人の悪口や噂話、否定的なことも耳に入ってくることが多いのではないでしょうか。

そういった言葉の方が共感を得られたりするのかもしれませんが、プラスの力を生む良い共感とはならないですよね。

周りがいくらネガティブな発言をしてきても、負けず、流されず、希望に満ちた言葉を発していきたいですね!

だいち
だいち

意識するだけでかなり変わります!

希望、ビジョン、豊かさの話をするようにしましょう☺️

私も頑張ります!

まとめ:「ユダヤ人大富豪の教え」を読んだ感想

本書では、

・お金の5原則
・セールスの成功5原則
・ビジネス成功5原則
・目標設定成功5原則
・パートナーシップ成功5原則
・決断力のつけかた5原則

についても分かりやすく説明してくれています。

今回紹介したゲラー氏のフレーズは、本書の内容のほんの一部にすぎません。

本を読むあなたの環境や時期によって、感銘を受ける言葉も異なるはずです。

あなたがこれまで歩んできた人生を振り返りながら、将来の自分に思いを馳せることで、本書を読んだその瞬間からあなたの価値観が変わっていくのを感じられるはずです。

人生に行き詰まったなと感じた時に振り返れる、あなたのバイブルとなるかもしれません!

だいち
だいち

記事を読んでいたきありがとうございました!

あなたの人生をより豊かにする一助になれば幸いです✨

ではまたっ!

 

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました